Bonsボンズカジノの評判は?ボーナス・入出金情報まで解説激アツオンラインカジノ

ボンズカジノBONS CASINOの全てを解説! $50入金不要ボーナス

賞品は現金チップやフリースピン、対象ゲームは10以上のものもあるなど、好みやプレイスタイルにあわせて参加できるのは好ポイント。 ※合計損失額とは(合計入金額 – 合計出金額 – リアルマネー残高 – ボーナス残高)を意味します。 また、日本市場に精通しているスタッフが運営しているだけあり、日本円にも対応しているなど日本人向けの仕様も随所に見受けられます。

  • 初期時代にカジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、ユーザ数も多いです。
  • ただしベット上限を超えてベットすることは、ベット方法によって規約違反をとられる可能性が高くなります。
  • ここでは、ボンズカジノで遊んでいる人のリアルな口コミをご紹介します。
  • ボンズカジノではアカウントの登録方法によって入金不要の登録ボーナスが貰えることがあります。
  • プライバシーポリシー・利用規約に同意してから、情報を送信すると、アカウントが作成されます。
  • スロットはほぼ100%算入ですが、ジャックポットスロットや一部RTPが高いスロットで賭け条件に算入されないものもあります。

ステータスが昇格すると、お得な入金フリースピンオファーを受けられるようになるなど、メリットも豊富です。 ボンズカジノは出金スピードも早く、基本的には申請から30分程度で指定口座に着金します。 早い時にはわずか1分で着金しているということもあるようです。 ただし、その時点でのボーナス残高も一緒にキャンセルされる。 トーナメントで入賞すると、順位に合わせ賭け条件3倍の賞金ボーナス、あるいは賭け条件のない賞金が贈られる仕組みです。

ボンズカジノのボーナス全般知識

また、ゲームのデモ版を用意しており、アカウント作成前にゲームを試すこともできます。 ボンズカジノではオンラインスロット、ブラックジャック、バカラ、ポーカーなどをプレイする事ができます。 また、実在するディーラーと対戦できるライブカジノも充実しています。 ボンズカジノはキュラソー政府のライセンスを取得している合法のオンラインカジノです。 ゲームについてもしっかりと公平性が保証されているので、安心して利用することができます。

  • ボンズカジノでは、日本国内で利用可能なほとんどのクレジットカードで入金可能です。
  • カジノ部門に飽きても同一アカウントで全く違う賭けを楽しめる点も評判が良いです。
  • 最近、日本語サポート対応のオンラインカジノは増えていますが、365日24時間対応しているオンラインカジノはほとんどありません。
  • ステータスによって還元率や条件は異なりますが、始めたばかりでもスロットマシンなら損失の10%還元され、永続的にキャッシュバックがもらえるので、かなり熱い制度です。
  • ただ、取得の難易度が高いマルタやジブラルタルライセンスに比べると信頼性は落ちます。

個人的には特に違和感なくサポートを受けられたので好印象でしたが、担当者によってはムラがあるのかもしれません。 このあたりは系列カジノの知恵も借りながら、徐々に改善していってほしいところです。 10万円の手持ちで300万円分ゲームに賭け、出金できるのは50万円までですのでネガティブな意見が出ても当然です。 ボンズカジノは理不尽な出金拒否も無くスピーディーに出金できる事もあり、ユーザー満足度はかなり高くなっています。 出金申請から5分程度で着金するのは、業界でも最高水準と言っていいでしょう。

ボンズカジノはスマホアプリでもプレイ可能?

例えば、クレジットカードで入金後エコペイズで出金したい場合、最低でも1回以上エコペイズでの入金し出金条件をクリアする必要があります。 オンラインカジノTubeが厳選したオンラインカジノを比較しています。 数あるオンラインカジノのなかで自分にあったカジノはどれなのか、安心して遊べるカジノ選びのポイントもご紹介。 オンラインカジノTube経由でボンズカジノに登録すると入金不要ボーナス4500円か『Sakura Fortune』のフリースピン50回が貰えます。 ホームメニュースポーツベットゲームボンズカジノでは、残念ながらモバイルカジノのアプリは設けられていませんが、スマートフォンやタブレットのようなモバイル端末でご利用いただけます。

「ハワイアンドリーム」や「ドリームオブゴールド」などパチスロ風のビデオスロットもプレイすることができます。 あと、地味にスロットの検索でボラリティの高低でフィルタできるのはマジで最高。 bonscasino-online.com もあって、最大倍率もぴったり万倍とかなり高めですが、ボラティリティは低めなので一撃を狙いながら安定した配当を得ることが可能です。

プライバシーポリシー・利用規約に同意してから、情報を送信すると、アカウントが作成されます。 スロットでは、『深追いしない』『ときには損切りもする』この2点が大事になるので、出金方法はしっかりと知っておく必要があります。 サポートの質の高さはオンラインカジノを選ぶひとつの指標になりますが、ボンズカジノは全体的な対応が優れているので質の高いサービスと言えます。 一般的なオンラインカジノは出金スピードが24時間未満であることが多いので、それと比較するとかなり早いと感じるでしょう。 ボンズカジノには魅力的なポイントが複数ありますが、その中でもおすすめのポイントを3つ紹介していきます。

なお、登録前の質問においては、内容によって詳細に回答が得られないこともあるので詳しい内容はご登録を済ませてからお問い合わせいただくことをお勧めします。 ボンズカジノではVIPロイヤリティ・プログラムを設けています。 ただし、このVIPプログラムは一般的なのものとは異なります。 最近のチャットサポートは改善されてきていますが、数ヶ月前だと回答が全く意味不明だったり日本語を理解してくれなかったりと大変でした。

入金が必要なボーナスの場合は、この後「レジ」に進み入金をすると、ボーナスがアカウントに反映されます。 利用したいボーナスを見つけたらボーナスアイコンの下に表示されている条件をチェックし、了承して「有効にする」ボタンをタップします。 宝くじの抽選は毎週月曜日に自動的に行われ、当選者50名に当選順位に応じた賞金(賭け条件3倍の入金不要ボーナス50円~5万円)が贈られます。 中でも、年に数回行われる日本限定トーナメントは参加者が日本のプレイヤーに限られるため、入賞できる確率が高くなるので特におすすめです。

遊雅堂 (ゆうがどう) カジノ 徹底解説|登録ボーナス3500円

あまり知られていませんがボンズカジノにはリベートボーナスがあります。 しかしリベート制度はなかなかの糞仕様ですので、あまり期待しないようにしましょう。 継続してボンズカジノで遊ぶ方にとってはさほどデメリットではありませんが、勝ち逃げしたいタイプの人にはおすすめしません。

  • ここでは具体的にボンズカジノがどのようなボーナスやプロモーションを用意しているかを紹介していきます。
  • ボンズカジノでは当サイトを通して新規登録をした方に【限定】入金不要ボーナス45ドル(4500円)が用意されています。
  • 「ボンズカジノで出金条件をクリアするために1倍の賭けを行ったのに、出金審査が通らない」という口コミをよく見かけることがあります。
  • ボンズカジノでは、クレカ入金はもちろん主要なオンライン決済とビットコインをはじめとるつ仮想通貨に対応しているので日本 人プレイヤーも問題なく使用することができます。

ボンズカジノは2020年に運営開始後、カジノエックス・ジョイカジノとの統合を経て成長を続けているオンラインカジノです。 ボンズカジノは、スロット(カジノ)で10%、ライブカジノで5%スタートなので、かなりの差がありますよね。 付け加えると、他のオンラインカジノに比べて、ステータスがNovice(初心者)の時もキャッシュバック率が高めです。 さらに、キャッシュバック50ドル×賭け条件6倍=300ドルの賭けをすると、現金として引き出せるようになりますよ。 ステータスは、当月を含む直近4ヶ月の中で、プレイ頻度が高かった2ヶ月の賭け金額の合計で決定されます。 初期時代にカジノ仲間から教えてもらった優良サイトであり、日本でスマホが普及しだした頃からスマホ対応していたので、ユーザ数も多いです。

ボンズカジノのVIPランク制度

無料登録から入金不要ボーナス獲得までの流れも画像付きでご紹介します。 ボンズカジノの入金不要ボーナスを受け取っていないユーザーはぜひご確認ください。 ボンズカジノ でもらえるボーナスには出金条件があり、入金額とボーナスの20倍~30倍プレイする必要があります。 出金条件は厳しめなので、高めの金額を賭けてクリアしましょう。 最高€3950 (50万円以上) の高額入金ボーナスや、業界最多級の4000種のゲーム、豊富な決済手段、365日24時間体制の日本語サポートと、すべてにおいて優れています。

  • ■ボーナスを使ってプレイできるのはライブルーレット『Roulette_P』のみ。
  • ボンズカジノのボーナスは必ずボーナス欄から有効化しないと貰うことができません。
  • 「SAKURA FORTUNE」は「桜」ということで日本をイメージしますが、どちらかというと中国を彷彿とさせるスロットになります。
  • 入金額によっては最大200%の上乗せとなるので、お得に遊ぶ選択肢もありますよ。
  • 言われたとうりに身分証明、クレジット、口座の写真を送ったのに足りません、認証出来ませんかと言われました。

●登録には免許など身分証が必要なのかと問合せがありましたが、カジノ自体では少額なら不要です。 オンラインカジノ初心者にはボーナスの有効化や、入金実績の必要有無などのルールが少し難解に思えるかもしれません。 キャッシュバックの有効化には、ステータスごとに異なる割合の「入金実績」が必要になりますのでご注意ください。 ご注意いただきたいのが、「入金を挟まない出金」の連続の場合は、無料出金は1日2回まで。

VIPステータスを高めるとリベートがどんどん美味しくなる

ボンズカジノ(Bonsカジノ)では、提携プロバイダー主催のトーナメントイベントや、独自の季節イベントなどをプレイヤーに常に提供しています。 例えば$5(500円)のベットならば次回$2.5(250円)以上が必要で、$100(10,000円)の場合は次回$50(5,000円)以上ということです。 またスロットやテーブルに関わらず1回に「$5(500円)」以上のベットを行うと、次回はその50%以上のベットが必要になります。 また、前回の出金条件を引き継がないようにするためにも、入金前に一度出金してから次の入金を行うことをおすすめします。

  • ミスティーノに新しくアカウントを作成したい方は、是非参考にしてください。
  • 資金を守りつつ、一気に大配当を狙いたい時におすすめのゲームです。
  • 本来日本でスポーツ大会にお金を賭けるのは禁止されていますが、海外が運営元のオンラインカジノだと罪に問われることもありません。
  • また、ボンズカジノがイカサマをしているかですが、ボンズカジノのゲームはゲーム開発メーカーが提供しており、第三者機関チェックによる乱数発生プログラムが義務付けられているので、改ざんはできません。

利用されている決済方法やボンズのシステム状況によって対応時間は異なってきますが、基本的には早く対応をしてくれるので問題はないかと思います。 ボンズの出金時間は、オンラインカジノの中でも対応が早く出金申請をしてから5分〜1時間以内に手続きが完了されます。 日本人でも使いやすいJCBをはじめ、ビットコイン等にも対応しているので、入金・出金で困ることはないでしょう。

ボーナスの出金条件を達成する前にリアルマネーを引き出すと、ボーナスマネーは全て無効になります。 また、ボーナスマネーの残高が¥20以下になると自動的にリアルマネーに移行されます。 ボーナスマネーの出金条件が達成された段階で、資金はリアルマネーへと移行され自由に引き出しが可能になります。 「CASINO-X」や「JOY CASINO」と同じ会社が運営するオンラインカジノ「Bons(ボンズカジノ) 」。 こちらのスロットの売りは「ランダムマルチプレイヤー機能」で、最大1スピン256倍に増やすこともできます。

オンラインカジノを含むあらゆるギャンブルをされる方は依存のリスクがあることを忘れないようにしてください。 しかし、自分では制御できないと感じた場合はすぐに専門機関に相談してください。 ボーナスの消化やリベート率を考慮すると、お得なのはスロットゲーム。

最大20万円貰う事ができる入金ボーナスですが、ボーナスを貰う事により様々な条件が付いてきます。 わざわざリダイレクトしているオンラインカジノはボンズカジノくらいで、その意図が全く分かりません。 また登録者数4500万人を超えるPayPayからも入金できるのでどなたでも簡単にボンズカジノを始める事が出来ます。 ボンズカジノはYOUTUBE動画にも力をいれていて、ボンズカジノがどのようなサイトか分かりやすく紹介しています。 オンラインスロット初心者の方でも遊びやすくなっていますが、ボーナスは継続管理型になっていますので、引き次第では一回のボーナスで大量獲得も可能です。

おすすめ2. スポーツベッティング

ボンズカジノは、Owl In N.V.の子会社である「NestlingCorn Limited」によって運営されています。 またキュラソーの法律に基づき、Antillephone N.V.によるライセンス所持のうえ、安全かつ公正に取り締まられています。 リベートとは、リアルマネー・ベットによって貯まるボーナスです。 プレイヤーがリアルマネーでベットすればするほど、リベートも貯まっていくという仕組みです。 オンラインカジノ初心者の方は、特にチェックしておいてください。

ボンズカジノの入金不要で使える!!最新ボーナスコードは?

ボンズの公式サイトをチェックしていると、ライセンス等の情報をすぐ見つけることができたので、ボンズカジノは違法なオンラインカジノではありません。 ボンズカジノに限らず、ほとんど全てのオンラインカジノでは、プレイヤーが出金をする前に本人確認と住所確認の提出を要しています。 例えば、Venus Pointで入金した場合、Ecopayzの出金方法を選択するのではなく、Venus pointでの出金をするようにしてください。 Bons Casino (ボンズカジノ)では、ゲーム内で負けた損失額の最大10%をライブカジノで、5%をスポーツブックでキャッシュバックとして受け取ることが可能とされております。

ボンズカジノは仮想通貨&日本円にも対応

ボンズカジノのウェルカムボーナスは、初回入金だけではなく2回目から5回目の入金も対象となります。 しかしボンズカジノはプレイヤー数が多く勝ちやすい印象があるため、ボーナス分を遊ぶだけで出金することになる可能性が高いです。 ボンズカジノはサイトが若干重いため、レスポンスがよろしくありません。 全世界向けのオンラインカジノでプレイヤーも多いため、仕方ない面もありますが、サクサク遊びたい人は楽しめないかもしれません。 ボンズカジノが向いているのは「色々なゲームで遊んでみたい人」ですね。

ファミコンのようなデザインと豪華キャンペーンが話題のオンラインカジノ「Bons Casino(ボンズカジノ)」について詳しく解説しました。 これらのボーナスから発生した勝利金の引き出しにはボーナスの賭け条件(出金条件)を満たす必要があります。 結論からまず言うと、ボンズカジノではバンドルカードやペイペイを使用して資金を入金することはできません。

カジノゲームの公平性を確保

ヴィーナスポイントのポイントバック目的で頻繁に入出金を行うような場合には、手痛い手数料を徴される可能性があります。 しかしそうでない場合には基本的に手数料はかからないので安心してください。 ただ、不正に第三者に資金が流出しないように、どのオンラインカジノも本人確認は厳格に行っており、基本的にカジノからの出金には時間がかかります。 最後に紹介するボンズカジノでプレイできるおすすめのゲーム、1000X BustaはRelax Gamingが開発したバスタビットです。

ボンズカジノ(Bonsカジノ)登録方法・入金出金方法まで解説

ジャックポット当選率は当然かなり低いので、金運が向いていると感じる時に少しプレイしてみるくらいがおすすめです。 普通にプレイしていれば資金がどんどん吸い込まれるだけですが、だからこそジャックポット当選時には一気にFIREできてしまうだけの巨額配当を手にすることができます。 特にフリースピン中の連装性能には魅力があり、止まらない上乗せによって一気に大きな配当を手にできる可能性もあります。 また大きなリスクを負ってストレートアップに賭ければ、マルチプライヤーの適用によって超高額配当を一気に手にできる可能性もあります。 ボンズカジノのトーナメントは、必ずしもハイローラー有利なルールとは限らない点も大きな魅力の1つです。 数分で指定口座に着金しているという事例も多く見られるため、出金にストレスを感じることはほぼありません。

ボンズカジノで一獲千金狙いのプレイヤーにおすすめのゲーム【3選】

ボンズカジノではアカウントの登録方法によって入金不要の登録ボーナスが貰えることがあります。 まずはリスクなくボンズカジノのプレイが楽しめるとあって、初心者プレイヤーには必見です。 (500,000円)i Wallet仮想通貨ボンズカジノの1ヶ月の最大出金額は「$100,000」まで、これを超える高額勝利金はサポートにご相談いただければ対応してくれます。 ボンズカジノ(Bonsカジノ)でもらえる「入金不要ボーナス」の利用、また出金に際して事前のアカウントの認証が必要になります。 他にもキャッシュバックの賭け条件も、当初は「6倍」からとちょっとキツめの印象です。

入金に関してはカジノ側からの手数料は発生せず、出金に関しては1日2回までは手数料が無料となっているのも嬉しいですね。 日本国内では限定されたスポーツにのみ賭けることができますが、オンラインのスポーツベットなら世界中のあらゆる競技に賭けることができます。 同時に複数のブロックで役が成立した場合はすべてのマルチプライヤーが乗算され、最大でなんと256倍にもなります!

親切に対応してくれて助かったけど、そもそももう少しわかりやすいと助かる。。。 色々なサイトを使いましたけど、結局ベラジョンに帰ってきました。 ぶっちゃけ、使いにくいよねw ただ、テーブルゲーム系のトーナメントがあるのが私がボンズを使う理由。 あなたは好きなWazdanゲームをプレイし、あなたのスピンがあれば、全体の€50,000バンクロールから賞金が下がる可能性があります。 中でも「スロットなら一発ブラックジャックでしょ!」と「プログレッシブ機種」を好んでいる方は注意です。 メールは24時間受け付けているので、ライブチャットが対応していない時間はメールで問い合わせましょう。